日常で感じた疑問や感動を、ボクなりに解釈していきます。

ボクのハナシ

映画

名探偵コナンで派手な映画は?アクションがすごいオススメランキング!

こんにちは、ホシノです。

 

ボクは、小さい頃から、大の名探偵コナン好きで、週に1回コナン映画を見るくらいボクは好きです。

コナンの映画と言えば、通常のアニメとは違い、

 

  • 複雑なサスペンス
  • 新一(コナン)と蘭のラブコメディ
  • 毎度お馴染みのクイズ

 

が魅力的ですね!

 

中でも、コナン映画の魅力的の1つに、規模の大きい爆破シーン、派手なアクションはコナン映画を語る上で欠かせないです。

 

ネット上には、コナン映画オススメランキングなるものがありますし、ボクも参考にすることが多いです。
この人は、この映画が上位なんだ~なるほどなー」と唸るものがあります。

 

ただ、コナン映画の魅力はアクションであり、派手な爆発シーンがたくさんある映画に惹かれる!、という人も多いはず。

 

さて、今回は、アクションがスゴイ、派手なシーンが多い!ということを観点に、ボクなりにランキングをまとめてみました。

※今回の記事は映画の内容に関するネタバレを含みます。
犯人はこの人!というようなストーリーに大きく関わるようなネタバレは含みませんが、ネタバレは避けたい!という方は、ご了承ください。

 

名探偵コナンの派手な映画ランキング!

実はどの映画も、

 

「犯人はおまえだ!」

らーん!

しんいちー!

ドカーン!

 

の4行でまとめることができ、映画コナンの特徴とも言えます(笑)

 

たまに、「しんいちー!」が「しん…いち…?」になったりしますが、蘭とコナン(新一)の掛け合いと、爆発シーンはセットとも言えます。

 

さてさて、今回は、派手さ、アクションシーンのインパクトさ、を観点に、ベスト5を個人的に付けてみました。

 

第5位 沈黙のクォーター


比較的、最近の部類になるコナン映画です。

 

沈黙のクォーターの魅力は何といっても、後半の雪崩のシーンでしょう。

 

ダムが近くにある村を舞台にした沈黙のクォーターですが、話の流れでダムが崩壊し、溜まっていた水が村に流れこんでしまいます。

村に住んでいる人を救うべく、スノーボードで雪山を滑り、雪崩を作るのですが、この時のアクションシーンはわくわくするものがあります。

 

おいおい、まじかよ…人間を超えすぎだろ…

 

と初めてみた時は思ったのですが、コナンの超人的なスノーボード技術で、雪崩を発生させることに成功し、無事村人も救えた、という話になります。

 

沈黙のクォーター自体は、コナン映画の中でもそこまで人気は高くないのが現状です。

沈黙のクォーターの前作が、天空のロストシップだったのですが、ロストシップも人気が低く、この時期のコナン映画は、迷走感があるんですよね~。

 

アクションシーンがとても良いので、5位とつけてさせて頂きました。

 

第4位 漆黒のチェイサー

黒ずくめの組織が本格的に映画に登場した始めての映画です。

 

天国へのカウントダウンでもちょこっと出てきますが、しっかりとコナンと黒ずくめの組織が戦う、というのは、原作通しても、この映画が初めてかもしれないですね~( ゚Д゚)

 

物語後半の東都タワーが壊されていくシーンや、黒ずくめの攻撃から逃げ回るシーンは何といってもハラハラします。

この映画の見所の1つに、蘭が拳銃の攻撃を見切って避ける、という超人的なシーンがあります。

 

「なぁ蘭、知ってるか?拳銃の速度っていうのは、ライフルよりもずっと遅いんだぜ!」

みたいな、蘭と新一の回想シーンが流れるのですが、拳銃の弾丸避けるなんて、思いませんでした(笑)

 

とまぁ、拳銃の攻撃は見切っても、その後の拳による攻撃にはあっさり負けるのも、何とも言えないです。拳銃は避けれて、素手の攻撃は避けれんのかい!

 

漆黒のチェイサー全体を通しては、前半はサスペンス、推理シーンで、後半は、一気に雰囲気を変えて、アクション映画に変わります。

 

サスペンスも見たい!でも派手なアクションシーンを見たい!

という人にはオススメです。

 

物語後半の、コナンの紐なしバンジージャンプは圧巻です(´ ゚ω゚`)

 

第3位 純黒のナイトメア


漆黒のチェイサー同様、黒ずくめと戦う話。

恐らく、コナン映画史上、最もアクションシーンが多い映画。

 

というか推理ゼロ、サスペンスゼロ、アクション200%の映画で、アクション要素満載の映画です。

派手さで言えば、遊園地の観覧車をぶっ壊したり、観覧車の上で赤井さんと安室さんが戦ったり、観覧車から逃げ回ったり、派手なシーンが非常多いです!

 

特に、コナンと、、安室さんと、赤いさんが協力して、黒ずくめに立ち向かう、というのはかなり胸が熱くなりましたね~!

最近のコナン映画の中では、特に人気も高い映画の1つだと思います。

 

映画館で見た時、あまりの面白さに、3回映画館に見に行きました。それくらいおもしろかったです。赤井さんカッコいい!

 

第2位 天国へのカウントダウン

第2位は天国へのカウントダウンです!

 

個人的に、コナン映画の中では、一番好きな作品なのですが、アクション、サスペンス、ラブコメ要素がバランスよく整った作品です。

 

2つのビルを舞台にした作品であり、ビル間を飛び越えたり、ビルの上からバンジージャンプしたりと、目が離せないシーンが多いです。

 

特にクライマックスのシーンはかなり熱い展開で、少年探偵団がめちゃくちゃ活躍する映画は、天国へのカウントダウンくらいかな、と思います。

 

11番目のストライカーもそれなりに少年探偵団が活躍しますが、ストーリーにのめり込んでいる最中に少年探偵団の子供っぽさに現実に戻らせてしまうんですよね~。

 

天国へのカウントダウンは、少年探偵団の子供っぽさが、良い意味でアクション要素を引き立たせているんです!

 

アクション要素が好きな方と、哀(あい)ちゃんが好きな方は楽しめると思います。

 

第1位 14番目のターゲット

派手さや事件のスケールのデカさ、と言えば、14番目のターゲットが断トツですね!

 

コナン映画の中でも人気の高い映画の1つです。

その理由としては、小五郎の過去に触れた映画、という理由もありますね~。

小五郎と、別居中の妻、妃がなぜ別居してしまったのか、という小五郎や蘭の過去に触れた映画でもあります。

 

映画の中で、まだ開店しないテーマパークをぶっ壊していくシーンがあるのですが、ぶっ壊した建物の規模の大きさや、犯人が手を下した人数などを考えると、ぶっちぎりで犯人の罪が重たいんですよね。

もう超凶悪犯罪者なんです。

 

蘭を助けるために、コナンが拳銃を打つ、というシーンは、コナン映画の中でも、屈指の名シーンですね。

ストーリーのテンポが良いので、コナン初心者にぜひ一度オススメしたい映画でもあります。

 

まとめると…

もちろん今回上げた作品以外にも、派手なシーンが多いコナン映画やインパクトが多い映画はいくつかあります。

 

  • イナズマイレブンかな?と思ってしまうような絶海のプライベートアイ
  • バイクで犯人を追いかけるシーンがカッコいい迷宮のクロスロード
  • 東京ドームを爆発させる11番目のストライカー

 

などいくつかあります。

 

もちろんアクション要素だけがコナン映画の魅力ではないと思いますし、人それぞれ好みがあるかと思いますが、派手なシーンが好き、クライマックスが熱い映画がみたい!という方であれば、今回挙げた作品をオススメします

 

ちなみに、コナン映画を見るなら、U-Nextがオススメです。

 

U-Nextは動画配信サービスの1つで、テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで映画やドラマが見れるサービスです。

映画やドラマのラインナップがかなり豊富で、映画やドラマだけでなく、70種類以上の雑誌も見放題なんです。

 

雑誌だけでなく漫画も見ることができます。無料で400巻以上のコミックを見ることが出来るので、暇つぶしに最適。

 

同じような動画配信サービスにHuluやアマゾンプライムがありますが、U-NEXTは現在31日間の無料お試しサービスもやっています。(Huluも同じような無料サービスをやってますが、2週間と短い)

 

無料サービス期間が長いので、その期間だけでも十分に楽しめますよー!(もちろん無料期間だけ楽しんで、期間中に解約すれば料金は発生しません)

 

あまり大きな声では言えませんが、成人向けのコンテンツも多いので、気になる方はこっそり見てください(こちらもトライアル中は無料なんです)

 

気になる方はぜひチェックして見てくださいね!


もちろんコナンの映画はもちろん、過去に放送されたアニメも全てあります。家に居ながら、過去のアニメや映画が全部見れるなんて、すごい時代だ( ゚Д゚)

 

さてさて、今度は、アクション面から見たコナン映画ではなく、サスペンス要素から見たコナン映画、ラブコメディ要素から見たコナン映画をまとめてみようと思います~!お楽しみに!

-映画

Copyright© ボクのハナシ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.